×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

3姉妹、それぞれの思い

第18話「私たちのぶんは」
一人だけ休みのハルカと、普段どおり学校があるチアキとカナ。
そんな3姉妹それぞれの思いを描いた第18話。
まさしく3姉妹の日常をたんたんと描いています。
ですが、それでも過度な期待をしてしまうんです!
そして応えてくれます、この3姉妹!!

・カナの思い
授業中でも休み時間でもハルカをうらめしく思うカナ。
腹の虫がおさまらず、腹の虫を鳴らします
確かに一人だけ休みなのは羨ましいですが、
そんな芸当をやってまで、あま〜いケーキを要求しなくても・・・。

・ハルカの思い
丸1日休みで何をしようか思うハルカですが、
本当に何もすることがなく、ヒマでした。
そこでカナの思いを知ってか知らずか、暇つぶしにケーキを作ります。
それにしてもカナの思いを知ってか知らずか、
昼食代わりに作ったホールケーキをたいらげるとは・・・。
考えただけでも少し気持ち悪いです。
いくら甘いものが大好きといっても辛いと思うのですが、
これが愛と勇気の女の子パワーなのでしょうか。

・チアキの想い
授業中でも掃除中でもハルカの身を案じるチアキ。
カナからハルカを庇うときにもその気持ちが現れています。


学校側のはからい

むしろ、カナのおバカなオチャメなところが出ているような気もしますが・・・。

そんなチアキですが、行き過ぎた彼女は
周りから見ればおかしいと思うもの。
マコトにまで変だと言われてしまいました。
極めつけはラストなんですけどね。

・想いをひとつに
カナたちにケーキを食べたことがバレてしまったハルカ。
口まわりにクリームをつけたままとは、ハルカもやりますね。

カナに問い詰められるハルカですが、ここでまたチアキが庇います。


いや、そのフォロー間違ってるから



色々とね


カナのオチャメもさることながら・・・。
目を逸らしているチアキもいけない子です。


戻る