×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

なれなれしい?バカだもの・・・

第20話「なれなれしい」
マコトとハルカの初遭遇のお話。
よくよく考えれば南家に出入りする男子はこれでまだ3人目。
南家は犯されざる乙女の領域!?(たんに男キャラが少ないだけ)

・バカサイドの住人
チアキにずいぶん眠たげな眼差しで学力を自慢されるマコト。
それに便乗する内田ですが、残念ながら彼女はマコト側の人間でした。


バカサイド

ここまでキャラがハッキリした小学生はマコトとチアキだけでしたが、
ついに内田がバカキャラであることが確定。
これで幅が広がってもっと面白くなるに違いないです。
これからも頑張るんだ、内田!!
ちなみにプレーンヨーグルトはチアキ側の人間でした。

・『みなみけ』本家バカ
吉野のおかげで一緒に勉強できるようになったバカチーム。


バカチーム

いざ南家に行くと、カナの嬉しいハプニング。
ちょっと大人な(?)おもしろ発言も飛び出します。
どんな状況でも魅力が出せるカナはある意味最強かと・・・。

その後、意気投合したのか話の弾むカナとマコト。
バカサイド同士というのもその一因かもですが・・・、
どんどんカナに侵食されていきます。目を覚ませ、色々と。

そんな中、問題はカナの投じた一言です。


カナが面白がるのはわかりますが、この状況はちょっと可哀想かも。
でもやっぱり面白いですよねw(お前が1番面白がってるよ

・マコトの好み
ハルカを見てから急に態度の変わるマコト。
この年頃の男の子は、よく年上に憧れますよねw。
チアキがなれなれしいと怒りますが、
そんな周りの異変に全く気付かないハルカ。
鈍いなぁ、と思いながらも嬉しい限り。
これからもその鈍さで純白を守り続けてください。

藤岡の事からも考えると3姉妹はそっち方面は疎い様子。
でも、それが『みなみけ』を『みなみけ』足らしめるのです。
それでこそ『みなみけ』。

マコトのことを考えてみますと、前途多難ですね。
かつて2度にわたって藤岡を撃沈したチアキが居ますから。
もし諦めないのなら、マコトにとって厳しい戦いに。


戻る