×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

笑いの甘味ドコ『みなみけ』

第27話「いっぱいもらった」
カナが主役のバレンタイン編です。
世の中はうまくいかないことが多いものですが、
それをおもしろおかしく乗り越えるのがカナの才能。
意外と為せば成ってしまうもの。チョコも笑いも何事も。

・三姉妹のバレンタイン
バレンタインということで、やはり三姉妹のチョコが気になるところ。
それもすっごく気になるのです。
ですがハルカやチアキにもそんな兆しは無くて一安心。
もし本命がいるとしたら、チアキの場合ハルカか藤岡がガチっぽいです・・・。
マコトやプレーンヨーグルトは意外といっぱいもらってると思うんですけどw

残ったカナはというと、バレンタインに興味はない様子。
うれしい反面、もっと女の子らしいところが見たかったかも。
そんな彼女にまたもチアキ節が炸裂したかと思いきや、
いいアイデアを気付かせてしまいます。


その残りカスでしあわせになれるやつもいるわけだ byカナ

これにはさすがのチアキも対処不能。
カナのこの才能、未来は明るいですね。

・不憫1
カナとの掛け合いから忘れがちになってしまいますが、本当はとてもモテる藤岡。
なのでカナの収穫対象となるわけですが、それと同時にとっても純情な藤岡。
カナのことを想い、もらったチョコを全て返そうとします。
その純情さへの脱帽と、モテへの怒りが入り混じって羨ましさも倍!!

そんな彼に満面の笑みでチョコをもらったか問いかける残酷なカナ。
彼女の手前、必死に否定する藤岡ですが、
もらう気満々だったカナは


ショックを隠せません。

この時の藤岡の表情も描いてほしかったです。
いったいどんな可哀そうなことになっていたか・・・。

しかしそれでもチョコを諦めないカナ。
藤岡に張り付きますが逆効果です。


ふ、藤岡・・・・・・。

バカっぽくておもしろいのですが、あまりにも不憫で(涙。
・・・藤岡が。

・不憫2
残酷な恋に身を置く少女・リコ。
なんとか藤岡に本命チョコを渡そうとしますが
色んな意味でカナの存在が邪魔をします。
踏んだり蹴ったり、恋の関係は複雑ですね。
でもいつかその想いが届くまで、がんばれリコ!
ていうか、藤岡はせめて気付いてあげないと・・・。
ところで彼女のホクロは描かれたり描かれなかったり。
がんばれリコ!!

・収穫
作戦を変更し、たくさんのチョコを手に入れたカナ。
チョコを抱える姿はとっても可愛いのです。
一方、すべてのチョコを返し終えた藤岡。
このままカナにはもらえないものかと思いましたが、
今までの行動が報われたのか、想いが天に届いたのか。
とっても嬉しそうな藤岡です。
ですがあのチョコレートは他の男子から巻き上げたもの。
藤岡は知らなくてよかったですね。知ってたら男としてのプライドが・・・。

結局、目的を果たすことができたカナ。
ですがそれで終わらない『みなみけ』のおもしろさ。
カナの尽きない望みにチアキも大変ですw。


この表情www

とってもいいね!!


戻る