×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

第42話「こんな日のために」

まったりした三姉妹の日常が魅力の『みなみけ』。
なら、彼女達の生活習慣が見られるのも楽しみの一つでしょうか。
今回は、三姉妹の日常にアクシデント発生なお話。
想定外の出来事で明るみになった南家の生活習慣。
窮地に陥ったハルカからは信じられない珍行動が。
そして彼女のピンチに立ちあがったのは
「気持ち悪い」が代名詞のあの男!
そっちの方がピンチのような気がしますが、
ハルカは無事にもとのハルカに戻ってくれるんでしょうか!?

タイトルイラストは、茶わんを顔にあてたハルカ姉さま。
まったく以って何を暗示しているのか解りませんが、
シュールなのはわかります。

しゃもじを持ったまま、炊飯器の前で驚きを隠せないハルカ。
この1コマ目の驚いた顔のハルカはけっこう可愛いと思うのです。

そのハルカの驚きの原因ですが、
カナが炊いていた筈の炊飯器が空だったということです。
それを茶わんを持ったまま聞いていたチアキ。
「どうしてくれる・・・・・・・・」


冷静な次女

つき出された茶わんに、意外と冷静に対処するカナ。
逆にこれが面白いw
さすがカナとチアキのゴールデンコンビです。
2人の掛け合いは、いつだって一級品です!

月曜の朝はごはんが習慣の南家。
お米じゃないと力が出ないそうです。
共感できる方もいらっしゃるのでは?

そして、ハルカの高校――
座っている保坂に対し、周りの女の子たちは
「黙っていればわりと見れるのにね」との評価。
たしかにパッと見はイケメンです。
が、突如として料理のシュミレーションを始めた保坂。
しかも、脳内補完なのに効果音付きです。


「うん」

保坂のぐるぐるが何気に可愛くて笑えますw
ちなみに作っているのはパスタです。

フタをして、料理がひと段落したところにやって来た速水。
チンていう効果音が不意打ちにも笑いを誘いますw
その速水から、ハルカがおなかをすかせていることを聞いた保坂。
こんな日のために、日ごろから弁当を
二つ用意していた彼にチャンス到来です。
何ですかその内気な女の子みたいなやり方。
気持ちワルッ。

速水がダイエットかなと言えば、
それに反論する保坂。
「それに多少太ったとしても――」


どんなオイシイ妄想してるんだ

どう足掻いたところで、気持ち悪いにしか帰結しない男ですw

そしてお昼時――
ハルカの教室までやってきた保坂ですが、
先にアツコさんがおにぎりをプレゼント。
「悪いよ」と言いつつも手を伸ばすハルカ。


そんなに!?

まさか、ご飯を抜くだけでここまで変わるとは。
ハルカ姉さまの脆い一面です。
が、シュールで笑えるのはなぜでしょうかw

ハルカの笑顔を見て去っていく保坂。
今日もしっかり二人前です。
それはいいけど、よだれ垂らしすぎだよ保坂!
気持ち悪いから!
ていうか、弁当にもパスタ入ってます!?

ハルカが帰宅すると、
チアキに襲われているカナ(性的な意味ではない)。


優しさなのに空回り

そんなカナは健気で可愛いと思います!


戻る