×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

第49話「向こうの南さん家」

今回は、南家VSアナザー南家のお話。
初のお見えとなったトウマくんの兄たち。
ちょっと天然な長男は、
妹がお世話になってる南さん家が気になるようです。
そして使者を送り込むアナザー南家。
友好な家族ぐるみの関係を目指して、
二つの南さん家がせめぎ合います!(違

タイトルイラストは、制服のまま寝っ転がるトウマくん。
ミニスカニーソなのに寝っ転がってるのには
ちょっとエロス的なものを感じますね!(オイ

初登場となるトウマくんの家族、もとい三人の兄たち。
彼らも三姉妹のように、名前に春・夏・秋が入るのでしょうか。
だとしたら冬馬くんを入れて全部そろいますね!
いや、トウマくんはもう三姉妹の弟なので
完璧な四季がそろうのはハルカたちの方でしょうか!?

そんな三人の兄たちですが、どうやら
トウマくんについての家族会議をやっているようです。
それもトウマくんの真横で。
もうちょっとこう、配慮とかなかったんでしょうか?
それともトウマくんはそんな些細なことは気にしない、
器の大きな女の子というわけでしょうか。
案外ありそうなんですが(汗。

そんなわけで、すでにアレな感じの兄たちですが
会議の内容もアレな感じです。
最近、トウマくんの口調が男っぽくなったことについて


大丈夫かコイツら

兄たちよりも男らしい妹って・・・。
もうちょっと頑張ってください。

そして好きな男ができたんじゃないかという話になった三人。
この時点では三姉妹のことはよく知らず、
かっこいいお兄さんがいるんじゃないかと言っています。
しかし、この「かっこいいお兄さん」に
残念な感じで食い付いてしまった唯一メガネの長男。


ダメだ長男

というわけで、トウマくんに付いて南家に行くことになった三男。
ひとまず玄関の外に待たされるわけですが、
妹ながらにおバカな兄を持って苦労するトウマくんに共感するカナ。
わかるんだ。カナもそういうのわかるんだ。共感って大事ですよね。

ところが、なぜかご機嫌ななめなハルカ。
「どうもこうも、つまりはうちが信用できないってことでしょ!?」
「ハルカ、ちゃんと話を聞いてたか?」


そうだったの!?

ハルカにも電話が苦手っていう一面があったんですね。
ムキになってる所がちょっと可愛いですw

対してカナが結論付けたアナザー南家。
「今の話、つまりはトウマの家おもしろいよ」
まったくだよ(笑)!!

なんとか家に上げてもらった三男アキラ。
やっぱりアキラの「アキ」は「秋」ですよね?

つまらないものですがと、手土産の石けんを渡しますが
受け取ったカナは「(本当につまらないなぁ)」と最悪です。
しかし、それでちょっと機嫌がよくなったハルカ。


ハルカゆるっ

石けんて・・・。案外ハルカはゆるいんですね。
それとも主婦臭いのかハルカ姉さま。

そこで、トウマと同じようにアキラをもてなすことにした三姉妹。
未だちょっと不機嫌で眼つきがキツいハルカですが、そこがいい。
そんなハルカに命令されたいです(←ライトM

カナ「どちらがより南か教えてやる」
え、どうなるとより南なの?

そしてあずかるなら、もちろんご家族に電話です。
「トウマさんとアキラくんはあずかっています。ご安心ください」
「ハルカそれだと声低すぎないか」


ご安心できない!





慣れた!?
戻る