×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

第59話「姫である」

今回は、みんなでプールで水着編のお話。
その中で、ただ一人気合いの違うチアキ。
しかし、そんな彼女の姫たる秘密が家族にバレてしまいます。
それも一番おもしろいやっかいな次女相手に。
これが発端で、プールでの愉快な一日が始まります!
そしてハルカの待望の水着姿は!?

タイトルイラストは準備運動をしているチアキですが、
なんと黒の水着でポニーテールです!!
これはまた何というか、恐ろしい破壊力ですね。

プールを前に気合満々のチアキ。
それを不思議がるカナとトウマくんですが、
強引に連れてこられたトウマくんはわががま姫とこぼします。
嫌そうなトウマくんの表情が絶妙です。

そのワードを聞き逃さなかったのは流石カナ。
「チアキはクラスの一部男子から姫と呼ばれ恐れられている」
いつの間にそんな恐怖の代名詞に!?
でもチアキなら有りえそうなんですよね。
その過程が想像できる気がします。
何気に一部男子っていう所も良いですね。

ついにチアキの秘密を知ってしまったカナ。


10年以上一緒にいて気付かなかったよw 新事実だw

家族にも話さなかった姫の秘めたる事実。

ちょうどそこにやって来たのは吉野とユカ。
カナがチアキは姫なのか聞いてみると
「うん。チアキは姫」
と何も考えていないであろう爛漫な笑顔で答えるユカ。
姫に突き飛ばされました。

その姫という事実を利用してチアキをからかい始めたカナ。
家来のように振舞い、姫がトイレに行くとみたら


それ意味無いから。間違ってるから。

珍しく妹より優位なカナ。
それを利用してバカにし続ける次女は、なんとも悪い顔をしていますw


行って来たのかよ!?

でも実は良いこと。

ユカが戻ってくると、2人の様子が変なことに。
いつの間にかカナとチアキの立場が入れ替わっていました。
いや、姫と家来なんだから元に戻ったというか、
ふだんの次女<<<三女の構図に戻っただけですね(マテ

「そなたは何じゃ?バカか?」
「違います」
「ではなにゆえ まるでバカのような顔をしておる」
なんという痛烈な一撃。
しかし、あまりにバカにされているので
このままではケンカになってしまいそうです。
そんな時ハルカは


最近キャラ崩壊しすぎじゃないですか!?
でも抜群のスタイルは変わらず、ていうかさらにビキニ+ツインテールは正直たまんないです

落ち着けオレ。気持ちは分かるけど(マテ

とりあえず泳ぐことにしたチアキ。
でも、実は泳げない姫なので「姫に手をかせ」と。
カナに手を引いてもらいますが、
自転車の練習で手をはなされるのと同じにされたチアキ。
「アクマ――!!」と足のつく場所で泣き暴れます。
可愛すぎる。

たまたま藤岡にお姫様だっこで助けられたチアキ。
でも王子様はカナのビキニに釘付け。
彼のお姫様にはなり損ないました。
まあね、ただでさえカナみたいな可愛い子の水着姿はドキッとしますからね。
好きな人ならなおさらね。

結局、泳げなかったチアキ。
アツコさんが登場しなかったのは残念ですが
ハルカの一コマに撃沈されてよかったです。


戻る