×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

第63話「オレの戦い」

今回は、吉野嬢に攻めたてられるお話。
さすがに女装がバレているのではないかと
吉野の質問攻めにビクビクするマコちゃん。
一方で、圧倒的な男らしさを見せつけるトウマくん。
戦いの末、女性の、吉野の恐るべき一面を見るハメに!?

タイトルイラストは、吉野嬢の立ち絵。
もとから可愛いのに、ミニスカニーソで
さらに可愛く官能的になる不思議(←官能マテ!

※前話の一コマ
ほら、より官能的に

え?別の属性入ってる?
そう思うのはあなたがそういう属性だからです。

南家、みんなで宿題中のチアキたち。
それを見つめるカナと、可愛らしい男の娘が一人います。

すると、急な不安に襲われるマコちゃん。
チアキにはバレず、ユカはもとから知っている女装。
でも吉野にはバレるんじゃないでしょうか。
かなりの常識人で勘も良さそうな子です。
さらにはモテる法則・非力アピールも完璧ですからね!(←それは関係ない
思い出したら吉野のあまりの可愛さに身悶えてしまいます。

カナにそんな不安を打ち明けたマコちゃん。
すると一瞬冷静に考えたカナ。
「バレるんじゃないの?」
ですよねー。
あっさりざっくり言い放ちました。

カナの助けを得られなかったマコちゃん。
そのマコちゃんに吉野が話しかけてきます。
吉野の質問攻めにタジタジのマコちゃん。


男の娘なだけでじゅうぶん・・・



攻めたててるのは吉野ですけどね!

終始笑顔のまま
質問し続ける吉野がシュールでおもしろいです。
一切目が合わせられないマコちゃんが
全てを物語っていますw

そこへやって来たのはトウマくん。
ここぞとばかりにマコちゃんは助けを求めます。
事情を聞いたトウマくんは、
すでに何かひっかかってるのかもなと言い放ちます。


局地的ですね

軟考不惑の吉野嬢。
相変わらずチアキのネーミングはハイセンスですね。
本人を見ないとまったく意味の分からないところが絶妙です。
個人的に広めていきたい異名です。

この頭のいい吉野に対しては
バレるバレないよりも敵にまわさないこと。
「それがお前の戦いだ」
なんという賢明なアドバイス。
まさにその通りですね。

助言を終えたトウマくんは立ち去ろうとします。
チアキたちのクラスで出た宿題は
明日トウマくんのクラスでも出る可能性が非常に高い。
「出る前につぶす。それがオレの戦いだ!」
なんて男らしい。
タンクトップに短パンという井手達も男前です。
追いすがるマコちゃんの女々しさとは正反対ですね。
まぁ、マコちゃんは誰よりも女々しくても
全然問題ないんですけどね
むしろマコちゃんらしいという。

それでも追いすがるマコちゃんを突き飛ばしたトウマくん。
マコちゃんはその勢いのまま


パイタッチ

マコちゃんが女の子で羨ましいです。
僕が揉んだら犯罪ですよ(←当たり前だ!

この事態にはあわてふためくマコちゃん。
顔を赤くして、これがホントに可愛いんですッ!

対する吉野嬢。
「どうしてマコちゃんそんなにあわててるの?」


こ、怖ぇぇ―――!!

これが吉野初のレア顔です。

女の子の魅力と恐ろしさを十分に教えてくれた笑顔。
小学生でも女の子は女の子なんですね。
吉野なんて恐ろしい子!


戻る